最終更新日:2013/02/22

2012年12月の欧州旅行記録

HOME › ぱじぇろ号が行く! › 2012年11月27日〜12月27日(旅行篇) › 特集 - All Creatures Great and Small

MENU

ブログ

待出会

All Creatures Great and Small

旅行中にお目にかかった動物たちをまとめてみました。
動物園在住の方々も混じります。
2013年2月10日現在、お鳥様の名前を調査中でまだまだ未完です。完成するのかな……

※それぞれの画像をクリックしてみてください。拡大画像を見ることができます。

小鳥様お食事処テルビューレン公園のカササギ
小鳥様お食事処
Keymにて撮影。気合いが入った給餌振りにちょっと感動
テルビューレン公園のカササギ
どうしても「カチガラス」と呼びたくなります。
アントワープ動物園(1)
フラミンゴ
アントワープ動物園(2)
フンボルトペンギン
アントワープ動物園のフラミンゴ
どうです。この彩り! ネットで調べたところ、動物園ではこの色彩を維持するために特別な餌を与えるそうです。
アントワープ動物園のフンボルトペンギン
フォトジェニックぶりを発揮してくれた、うふふな二羽。鏡の反射光で遊びたかったけれど、ぐぐっと自重しました。
アントワープ動物園(3)
シマウマ
アントワープ動物園(4)
ライオン
アントワープ動物園のシマウマ
この日(12月3日)一番のフォトジェニック! まぁ、カメラの前を何度もうろうろしてくれました。
アントワープ動物園のライオン
思索に耽る雄ライオン、と云った風情。寒くて動くのも億劫なのが真相でしょうけど。
アントワープ動物園(5)
ヒマラヤヤギ
アントワープ動物園(6)
ラクダ
アントワープ動物園のヒマラヤヤギ
撮影直後、高さ3mほどの岩壁を颯爽と駆け下りてくれました。動画で撮れば良かった……
アントワープ動物園のラクダ
手前の一頭はなかなかのカメラ目線。全身を撮れなかったのは残念ですけど。
アントワープ動物園(7)
シロフクロウ
アントワープ動物園(8)
アメリカフクロウ
アントワープ動物園のシロフクロウ
この福福しいお姿。右目だけでこちらを睨むのでちょっとどきどき。
アントワープ動物園のアメリカフクロウ
基本、夜行性な方々なので撮る方はらくちん(あんまり動かないので)。
アントワープ動物園(9)
アムールヒョウ
アントワープ動物園(10)
ミーアキャット
アントワープ動物園のアムールヒョウ
大あくび(左)のあとのこのお澄まし顔(右)。見物客が少なくて暇なのね。
アントワープ動物園のミーアキャット
帰国してPCで確認するまで、写っているとは思ってもいませんでした(笑)。
アムステルダムの猫様ブリュッセルの猫様
アムステルダムの猫様)
ややご機嫌斜め風なのは、撮影前にワタクシが肉球をつい触ってしまったため。
ブリュッセルの猫様
エロニエール公園横の団地は、通るたびに違う猫様が登場する素敵場所。
ブリュッセルのダマジカ(雄)ブリュッセルのダマジカ(雌)
ブリュッセルのダマジカ(雄)
ブリュッセルのダマジカ(雌)
キューガーデン(1)
シジュウカラガン
キューガーデン(2)
ホロホロチョウ
キューガーデンのシジュウカラガン
仲間は地面をつつくのに忙しいけど、この一羽だけポーズを決めてくれました。
キューガーデンのホロホロチョウ
ぶれぶれですけど、その面相にぎょっとしてつい採用。
キューガーデン(3)
クジャク(雄)
キューガーデン(4)
クジャク(雌)
キューガーデンのクジャク(雄)
このベンチは俺様の物。皆の衆、じっくり眺めるがいい!
キューガーデンのクジャク(雌)
また、あの人、ベンチを占領して……。と思っているかどうか。
キューガーデン(5)
ハイイロリス
キューガーデン(6)
マガモ
キューガーデンのハイイロリス
植物園は色んな実があって満足そう。
キューガーデンのマガモ
つがいでのんびり……。
キューガーデン(7)
オオバン
キューガーデン(8)
カワラバト
キューガーデンのオオバン
眉間の白色が目立ってます。
キューガーデンのカワラバト
冬の植物園で貴重な彩り。
セント・ジェームズ・パーク(1)
騎馬警官
セント・ジェームズ・パーク(2)
カラス
セント・ジェームズ・パークの騎馬警官
正面から撮りたかったなぁ。
セント・ジェームズ・パークのカラス
ミヤマガラス……かも。
セント・ジェームズ・パーク(3)
インドガン
セント・ジェームズ・パーク(4)
アオガン
セント・ジェームズ・パークのインドガン
これは同定間違いだと思います。
セント・ジェームズ・パークのアオガン
お食事に夢中な一団。
セント・ジェームズ・パーク(5)
マガン
テムズ川
ユリカモメ
セント・ジェームズ・パークのマガン
のんびり休憩中の一団。おまけで、カササギも。
テムズ川のユリカモメ
撮影が終わるまで辛抱強くポーズを決めてくれました。
バイブリーの犬ブロードウェイの馬
バイブリーの犬
飼い主お買い物中なので、思いっきり撫でくり倒してしまいました。
ブロードウェイの馬
あと10分ほど滞在時間が延長できたら、近くまで行ったのに。
ロンドン動物園(1)
スマトラトラ
ロンドン動物園(2)
リャマ
ロンドン動物園のスマトラトラ
居住棟が新しくなるのを指折り数えて待っている……のかな。
ロンドン動物園のリャマ
まったりと休息中。

ロンドン動物園(3)
ウサギ
ロンドン動物園(4)
メガネフクロウ
ロンドン動物園のウサギ
見事な香箱を作ってます。それとも、湯たんぽかも。
ロンドン動物園のメガネフクロウ
起きているように見えますが、しっかり白河夜船。

目次に戻る

access counter


ピンポイント天気予報


月齢カレンダー

Today Moon phase

FireFox

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Copyright(C) 2003-2017 Catworks.Info All Rights Reserved. | Contact us. | Control Menu