Catworks.Info > Blog Home > 映画

Categories

New Comment

Navigation

Login

:
:

2014/03/05: HOBBIT2

Category: 映画
Posted by: whiskers
「ホビット 竜に奪われた王国」を、いつものお仲間と一緒に水曜レイトショー(&レディースデー)にて観てきました。
1年2ヶ月ぶりです。
「えっ! そこで終わるの?」なラストでしたので、の公開日が待ち遠しいです。

ところで、自分自身が忘れることしばし……なんですが、一応、生田流箏曲の免許(看板)持ちです。付け加えるならば、地唄も助教。
どちらも初々しい(マジに)高校生の時に頂戴しました。

それから幾星霜。

足腰はがたつき、指先は錆び付き、耳目には黴が生えた今日この頃。
昨今、狂言やら文楽やら落語やら将棋やら囲碁やら(※順不同ね)が漫画化されるけど「琴」はねぇ……と思っておりましたら……すみません、一昨年から『この音とまれ!』が連載されてました。あらら。
読んでみたいような、読みたくないような。

2013/01/10: 深夜帰り

Category: 映画
Posted by: whiskers
1月9日(水曜)のレイトショーにて、『HOBBIT』をついに鑑賞して参りました。
21時開演で終わるのは0時過ぎ。
見ている間は、時が過ぎるのも忘れ果てておりました。
ひとり、(グワイヒア。グワイヒアはいつ出るんだぁぁぁ)と心の叫び。これは終幕、おいしいところで出てきたので大満足です。
で、ビルボ役の人。
どっかで見た顔だよなぁ……などと思っておりましたら、SHERLOCKのワトスン先生でした。パンフレットを見てようやく気づく次第。物覚え悪いな、ワタクシ。
残り2作。指折り数えて待ちますぞよ。
Category: 映画
Posted by: whiskers
レイトショーにて「朝びらき丸 東の海へ」映画版を観てきました。
三年ぶりの三作目(次は四年後か?)。
初めての3D鑑賞です。……無茶苦茶、観づらかったです。
ずり落ちる3Dメガネを片手でホールドし続けること二時間半。苦しい姿勢でした。
とは云え、三年ぶりにスクリーンでお会いする”ネズミの騎士リーピチープ”様はやっぱり最高(笑)。
終幕でジルの名前も出たことだし、次も映画化されるんでしょうね、きっと。何年後でしょうか?

2009/07/07: 世代間××

Category: 映画
Posted by: whiskers
先の日曜日、両親、兄上、ワタクシ、と、F家高齢組にて、「劔岳 点の記 -ツルギダケ テンノキ-」を見に行きました。
ところは、郊外SC併設のシネコン。
日曜の午後ともなれば、SCには、お子様いっぱい、若い両親いっぱい、若者いっぱい。
その熱気にあてられ、上映ルームになだれ込んでみれば、おお、そこは、平均年齢がいきなり20歳は上がった世界。お陰でじっくり鑑賞体勢に入ることができたのは年の功? そもそも、今回の映画鑑賞は両親の希望でしたし(笑)。
原作(活字)ありの映画化は、どうしたって観客&読者には不満が残るものだと、再実感しました。
Category: 映画
Posted by: whiskers
「カスピアン王子のつのぶえ」映画版を見て参りました。
あと五話あります(朝びらき丸東の海へ・銀のいす・馬と少年・魔術師のおい・さいごの戦い)。二年毎に公開されるなら、しまいにはワタクシの歳もさらなる大台を突破してしまいます。その時、レイトショーで観る体力が残っているか……映画の終盤でそんなことをつらつら考えてしまいました。同好の士は、”大丈夫!”と請け合ってくれましたけど。
さて、今回、ワタクシの一番の興味は、ネズミの騎士リーピチープ。最高でした(笑)。

2008/04/07: 合掌

Category: 映画
Posted by: whiskers
チャールトン・ヘストンの訃報について、遅ればせながら、合掌。
ゲーリー・クーパーとジャン・ギャバンに転げる前は、何と云ってもダントツで大好きな男優様でした。小学生の折、たった一人で『ベン・ハー』のリバイバルロードショーを2回連続で観てしまったぐらい(時効ですよね)、入れあげました。
これは、ひとり追悼映画祭を開催しなければ!と思いましたが、ああ、『ベン・ハー』も『エル・シド』も『猿の惑星』も……、ワタクシったら、”レーザーディスク”しか持っていなかったのでありました。orz
Category: 映画
Posted by: whiskers
本日、友人同士のちっちゃな掲示板に、(個人的には)激震が走りました。
なんと、スーザン・クーパーの「闇の戦い」が映画化!
LOTR/ナルニア/ゲドと続けば、まぁ、あり得ない話ではありませんが。
またまた、書棚を漁ってみれば、評論社「闇の戦い」ハードカバー版全四巻、ぜーんぶ初版でした(昭和56年5月〜昭和57年10月)。あぁ、昭和(笑)。英国産ファンタジー強し!
次は、ぜひともサトクリフを!(あ、ジブリは願い下げです)
Category: 映画
Posted by: whiskers
はたと気が付くと(嘘)、もう六月。
粛々と、住宅公庫返済・夏の陣が近づいて参ります。
だのにだのに……、ふと先日の「ポール・ニューマン俳優引退宣言」を思い出し、そうだ! 『スティング』はLDでしか持っていなかったんだ!と気づいたばっかりに……、いつもの「セブンアンドワイぽちっと注文」にはまってしまいました。orz。
今となっては観もしないのに手元に残るレーザーディスク数十枚。あと、『イルカの日』と『ハリーとトント』がDVDで手に入ればLDプレーヤーを粛々とリサイクルに送り出すのですが、無理かしら (-_-;)。

2007/03/16: 時既に遅し

Category: 映画
Posted by: whiskers
先日、某公共放送で「2001年宇宙の旅」を録画したものだから、ふと思い立って(?)「サイレントランニング」を見たいな!と思ったのです。
この映画、深夜枠かケーブルテレビでしか観た事ないので。
貴重な録画ビデオには黴が住み着いてしまったし(涙)。
で、セブンアンドワイで検索してみると、昨年11月に限定販売されて、もう品切れ、だそう。
ああ、こまめなチェックが欠かせないと、今更ながら後悔してます。

PS.Amazonで取り扱っているのを発見! でも……くそぅ、クレジットカード持ってないから、買えないんだよぅ(涙)。何度、同じ涙を流した事か(笑)。orz
Total332457 7days380 Yesterday052 Today025 IP check in 30 min Since 2005-08-19

Calendar

Archive for 2017-04

Search

雨雲レーダー

gremz

Links:Catworks

Favorites

Links:Nucleus

Syndicate

Powerd by

Powered by Nucleus CMS

FireFox

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Copyright(C) 2003-2017 Catworks.Info All Rights Reserved. | Nucleus CMS v3.23 | Valid XHTML 1.0 Strict | Valid CSS | Back to top