我が母上は、祖父が税関職員だったため、朝鮮生まれの台湾育ち。終戦でようやく日本へ帰ってきたので、熊本の郷土料理にはちょっと疎いものの、料理のヴァラエティの幅はなかなかのもの。
そんな母に、先日貸し出した「世界屠畜紀行」はきっちり大受け。
で、昨夜、パイバードをヤフ○クで落札した勢いで、こっそりタジン鍋をお取り寄せすることにしました。これらの調理器具による成果品が今から楽しみです。