あっ!と云う間の、盆休み最終日。
”涼しげな水辺”との同乗者の注文で、産山の山吹水源を目指すことに。
久々に旧道にて俵山を超えて南阿蘇をひた走り、波野の原野を走っている内に、みるみる外気温が下がっていきます(ぱじぇろ号は車外・車内温度計装備)。
波野の道の駅で食事休憩後、扇田を愛でつつ、山吹水源へ。
かれこれ十年近く前から、ぽつりぽつりと訪れているのですが、今までになく水量乏しい状態にびっくり。一時的なものだと良いのですが。
やまなみハイウェイからミルクロードを下る頃には、外気温がぐんぐん上がって参ります。
この帰路の恨めしさがねぇ。
走行距離は、約209kmです。