自室のクローゼット(一応)の扉をぱかっと開いたら、その向こうに積み上げていた書籍が崩れ落ちて、思いっきり臑にぶち当たってくれやがりました。orz。
痛いです。
いつもなら、もちっと身軽に(?)待避した後で扉を開くところなんですが、本日はすっかり失念。

床に本を積み上げてはいけません。
わかっちゃいるけど、やめられない。
臑を抱え、涙を堪え、本日の感想をここに。