冬の楽しみ、「南極ペンギンカメラ」。
夕方にふとチェックしてみると、カメラ1では、腹這いのペンギン様を除き、ほとんどの皆様がお出かけ中。いつ、帰ってくるのかとちらちらとチェックを続けると、どうも、腹這いペンギンが動く気配なし。まさか衰弱!?
(勝手に)気を揉んでいましたが、先ほど、ようやく立ち姿を拝見。単なる、三年寝太郎だったようです(その次に見たら、また寝っ転がっていましたし)。よかった。