本日、友人同士のちっちゃな掲示板に、(個人的には)激震が走りました。
なんと、スーザン・クーパーの「闇の戦い」が映画化!
LOTR/ナルニア/ゲドと続けば、まぁ、あり得ない話ではありませんが。
またまた、書棚を漁ってみれば、評論社「闇の戦い」ハードカバー版全四巻、ぜーんぶ初版でした(昭和56年5月〜昭和57年10月)。あぁ、昭和(笑)。英国産ファンタジー強し!
次は、ぜひともサトクリフを!(あ、ジブリは願い下げです)