夕日に染められた鞍岳
昨日(2月11日)は、亡き父の教え子様方一同が集っての恒例「お山の新年会」。
昼過ぎに始まり、延々6時間超の大宴会でございました。

数え切れないほど開催されてきた宴会史上初!はこれ↓
今年はプラコップ、紙皿、プラお椀、割り箸にて饗することに!

それもこれも昨年の熊本地震のせい……orz。
母上ご自慢の磁器・陶器類がほぼ壊滅状態のためであります。
料理も酒も全て持ち寄りと云う、母上自身は忸怩たる思いがあったでしょうが、山海の珍味が揃い、沖縄のオリオンビールまで登場したりして、会場設営担当としては、”ま、これもあり?”と思ってます。

おまけ画像は、夕陽に萌える雪化粧の鞍岳。南国仕様の九州人はこれだけでも大はしゃぎであります。