大英博物館の星野之宣コーナー
植物ならまだ何とかなるのですが(英字図鑑も持っていることだし)、鳥類となるとまず検索先から手探りで彷徨う日々。すっかり、特設ページの更新が滞っております。まだ、テーマ別画像集の構想は残っているのですけどね。

さて、今回のまとめは”マンガ”。
1)ブリュッセルに到着して二〜三日目。ブルス近辺をうろうろしていると、あら、マンガ専門と思しい書店を発見。店頭にあったのは……(記憶にある限り)↓
・乙嫁語り
・CODE:BREAKER
・BILLY BAT
・聖☆おにいさん(←大丈夫なのだろうか……)
・宇宙兄弟
etc、etc。
TSU○YAかとも錯覚しそうな立派な品揃えでしたよ。
2)ほぼ毎日乗った(ような)ブリュッセルのバス95番。
ある時、隣の席の大学生と思しいお姉ちゃんが熱心にマンガを読んでおりました。横目で”どっかで見た絵だなぁ”と思っておりましたら、彼女が下車する直前に表紙が見えました。おお、「神の雫」でした。ビールとワインに満ちあふれた国で、それでも読むんかい!と突っ込みはしませんでしたが。
3)そして、もちろん(?)大英博物館。よもやXX年ぶりに再訪することになろうとは思いもよらずにオンラインショップでお取り寄せしたのはほぼ一年前。
そう、星野之宣の宗像教授!
大英博物館ショップで堂々と一コーナーを獲得してました(画像参照)。
事前に知っていても、なかなかのインパクトです。