バイブリー
ブロードウェイ
ストウ・オン・ザ・ウォルド
バートン・オン・ザ・ウォーター
バーフォード
ステーキ&キドニー・パイ
今回の旅で最初で最後の『ツアー』に参加してきました。
一日でコッツウォルズを見て回ろうと云う、やや無謀な(笑)試み。
お天道様がワタクシを憐れんでくれたのか、ツアー中、降雨なし! 青空もちらほら見えちゃったり。
おまけに時間に正確な日本人参加者一同ですから(?)、行程に余裕もできて、一ヶ所おまけも。
次回があるものなら、レンタカーで回りたいものです。

追記(2013/01/27):・1番目画像は、最初の訪問地であるバイブリー(Bibury)。ウィリアム・モリスが「英国で最も美しい村」と賞賛したとか。十数分で中心部を一回り可能な小さな村でした。
撮影場所は、北緯51度45分30.8秒・西経1度50分6秒です。
・2番目画像は、その名の通り村の中心を広い通りが走る、ブロードウェイ(Broadway)。撮影場所は、北緯52度2分10.3秒・西経1度51分22.8秒
・3番目画像は、おまけのストゥ・オン・ザ・ウォルド(Stow-on-the-Wald)。パノラマモードで中心部を撮ってみました。
撮影場所は、北緯51度55分47.2秒・西経1度43分21秒です。
・4番目画像は、昼食場所ともなったボートン・オン・ザ・ウォーター(Bourton-on-the-Water)。ここの金物屋で暖炉の灰掻きを購入してガイドさんにちょっぴり呆れられました。撮影場所は、北緯51度53分3.9秒・西経1度45分28.7秒です。
・5番目画像は、最後の訪問地となったバーフォード(Burford)。撮影場所は、北緯51度48分26.5秒・西経1度38分13.5秒です。
・6番目画像は、ボートン・オン・ザ・ウォーターのパブで食べたステーキ&キドニー・パイ。同パブで紅茶を供するのに使われていたステンレス・ポットを見て目がまん丸。なんと、最初の英国旅行(20年前ね)で購入したものと同形! すごいロングセラーだわ。
※画像をクリックすると別窓で拡大表示されます※