パレ・デ・ボザール
パレ・デ・ボザール
ブリュッセル滞在ももう終わり。
最後に友人に勧められ、パレ・デ・ボザール(Palais des Beaux)にてクラシック・コンサート鑑賞。
ワタクシの海外旅行体験で一番優雅な午後だったかも。

追記(2013/01/14):・1番目画像は、パレ・デ・ボザールのホールです(開演前ですよ)。
演目は、以下3曲です。
1)Guillaume Lekeu/Adagio pour cordesm op.3
2)Victor Kissine/Concerto pour violon et orchestre(céation mondiale)
3)Alexander von Zemlinsky/poéne symphonique
オケはベルギー国立管弦楽団。演目(2)はこの演奏会が世界初演となる曲で、ギドン・クレーメルが登場。
撮影場所は、北緯50度50分36.9秒・東経4度21分35秒です。
・2番目画像はイルミネーションが美しい楽器博物館。
撮影場所は、北緯50度50分33.6秒・東経4度21分31.8秒です。
※画像をクリックすると別窓で拡大表示されます※