兵馬俑
マッシュルーム炒め
オルタ美術館の入り口
地下鉄Louise駅
ブリュッセル到着時からあちらこちらで目にしたポスター。
それは『TERRACOTTA ARMY』。
ブルスで開催中の『兵馬俑』展のことです。
テレビでは幾度も見ますが、実物は全然、だったので、いつものバス95番にて行ってきました。
午後は92番のトラムでオルタ美術館へ。撮影不可なのがかなり哀しい! 曲線が、曲線が、邸宅中に。

追記(2013/01/09):・1番目画像は、よもやブリュッセルで見ることになろうとは思ってもいなかった兵馬俑。
決して広い会場(元・証券取引所:Bourse de Bruxelles)ではなかったのですが、見応え十分。
・2番目画像は、証券取引所周辺のクリスマス・マーケットで食べたマッシュルームソテー・チーズソース掛け。キノコに目がないワタクシには嬉しい一品です。もちろん、グリュワインと一緒に。結構、食べでがありました。撮影場所は、北緯50度50分53.6秒・東経4度20分59秒です
・3番目画像は、オルタ美術館(Musée Horta)の「入り口」。
内部は撮影不可。
20年前のイギリス・カンタベリー大聖堂ではカメラ撮影券なるものがありましたが、それを採用してくれればいいのになぁ。撮影場所は、北緯50度49分27.3秒・東経4度21分20.4秒です。
・4番目画像は、地下鉄Louise駅構内。プラットホーム全部が「HOBBIT」で埋め尽くされていました。トールキン・ファンとして、つい、頬が緩んじゃいます。
※画像をクリックすると別窓で拡大表示されます※