運河ツアー
マヘレの跳ね橋
カッテンカビネット
海事博物館のステンドグラス
アムステルダム駅
降雪ながら、オランダはアムステルダム(Amsterdam)へ駆け足日帰り観光してきました。
運河ツアーの後、マヘレの跳ね橋(De Magere Brug)、カッテンカビネット(Kattenkabinet)を訪問。今回の旅行で初めて猫様に遭遇。接待慣れした美人の母娘猫でした。
掉尾はオランダ海洋博物館(Het Scheepvaartmuseum)。
う〜ん。芸術路線からは、やや外れているような。

追記(2013/01/06):・1番目画像は、運河ツアーで乗った船(Holland International)。みぞれ混じりの雨で1時間のツアー中は撮影できず。そんな天気でも満席でした。撮影場所は、北緯52度22分40.9秒・東経4度53分53.1秒です。
・2番目画像は、マヘレの跳ね橋。トラムの停留所Prisengrachtから徒歩数分。このわずかな距離も積雪で熊本県人にはちとつらかったです。撮影場所は、北緯52度21分46.5秒・東経4度54分7.7秒です。
・3番目画像は、猫グッズ満載の博物館・カッテンカビネット。入っていいのかどうか迷うような入り口です。その先では母娘猫が客をお出迎え(猫ちゃん画像は「袖触り合うも多少の縁」でどうぞ)。あ、受付に人間もいます。もちろん。
撮影場所は、北緯52度21分55.7秒・東経4度53分29.3秒です。
・4番目画像は、海洋博物館のステンドグラス。ずらりと並ぶ船舶グッズにもう目眩が……。いえ、アムステルダム中央駅から博物館まで雪の中を歩いたもので……。撮影場所は、北緯52度22分17秒・東経4度54分54秒です。
・5番目画像は、アムステルダム中央駅。海洋博物館からの戻りはバス。とても歩く余力がございませんでした。撮影場所は、北緯52度22分40.3秒・東経4度53分59.1秒です。
※画像をクリックすると別窓で拡大表示されます※

今、思い出せば、ブリュッセル中央駅〜アムステルダム中央駅の旅だけが、長距離鉄道移動で唯一定刻通りでした。